【名古屋編】カップルで受けるブライダルチェック

ブライダルチェックを受けられる
名古屋のクリニック情報をまとめています

【名古屋編】カップルで受けるブライダルチェック » ブライダルチェックが受けられるクリニックin名古屋 » 栄セントラルクリニック

栄セントラルクリニック

※栄セントラルクリニックは2019年10月9日に移転、202年5月18日にAMORE CLINIC(アモーレクリニック)へ名称変更しています。このページに掲載している情報は移転前・名称変更前の情報であり、現在はブライダルチェックの内容が変更されている可能性もございますのでご了承ください。

男女ともブライダルチェックの検査項目が充実している

25年以上のキャリアがあるドクターが診察

栄セントラルクリニックは、泌尿器科・形成外科・美容外科を行っているクリニック。

研修医やアルバイトドクターは1人もおらず、キャリア27年以上の医師による的確な治療を受けることができます

カップルでブライダルチェックができる

栄セントラルクリニックでは、男性もブライダルチェックを受けられます

検査項目は男性が10項目、女性が12項目あり、費用はどちらも同じ65,000円。

検査結果が揃い次第、希望者には無料で診断書を発行してくれます。

もし疑問や質問があれば、24時間受付のメール相談や、LINEでの相談受付もできるので気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

夜間も土日・祝祭日の診療も行っている

栄セントラルクリニックは「夜間対応」も魅力です。

10:00~24:00までの診察のほかに、土・日・祝祭日も診療してもらえるので、仕事で忙しく帰りが遅い、日曜日しか休みがないという方でも、ブライダルチェックを受けることができます。

アクセスも、名古屋の久屋大通駅から徒歩1分かからないという好立地なので、とても便利です。

プライバシーに配慮しているのがうれしい

駅の近くだと「クリニックに入るときに人目に付くのでは…」と心配な方も多いと思います。

その点、栄セントラルクリニックは看板もなく、入り口も目立たないようになっているので、人目を気にせずに通院できます。

また、他の患者と顔を合わせることのない「完全個室」「完全予約制」と、プライバシーにも配慮されています。

【名古屋編】カップルで受ける
ブライダルチェック

ブライダルチェックの検査項目と料金

男性 血液…B型肝炎・C型肝炎・エイズ・梅毒
尿…淋菌・トリコモナス・クラミジア
陰茎…カンジダ
うがい…のど淋菌・のどクラミジア
女性 血液…B型肝炎・C型肝炎・エイズ・梅毒・淋菌
子宮頚管内擦過物…トリコモナスDNA・カンジダ・クラミジア・HPV・子宮頸ガン
うがい液…のどの淋菌・のどのクラミジア検査
料金 男性・女性ともに65,000円

栄セントラルクリニックの基本情報

所在地 名古屋市中区丸の内3-19-14 林敬ビル805
※2019年10月9日より新しい所在地(名古屋市中区錦3-15-5 エルテビル7階)へ移転しています。
アクセス 地下鉄久屋大通駅より徒歩1分以内
※新しい所在地は栄駅16番出口、矢場町6番出口から徒歩3分
診療時間 10:00~24:00
電話番号 院内直通052-950-3900/フリーダイヤル0120-763-418
女性のイラスト画像

このサイトでは、ブライダルチェックを受けられる名古屋市内のクリニックを紹介しています。
ブライダルチェックを受けた人の口コミや私自身の体験談ページもありますので、ぜひ参考にしてみてください。


【ブライダルチェックとは】
ブライダルチェックとは、結婚前や結婚して妊活をしている際に行うヘルスチェックを指します。
ブライダルチェックの健診内容は、血液検査、性感染症検査をはじめ、女性の場合は女性ホルモン分泌検査、内診・超音波検査があり、男性のブライダルチェックの場合は精液検査を行います。
男女どちらもブライダルチェックを行っているか、女性のみの受付か、男性のみの受付かは各クリニックにより異なりますので、クリニックに直接確認してください。

【ブライダルチェックの費用について】
ブライダルチェックは基本的に自由診療となり、全額自己負担となります。費用はクリニックによって異なりますので、事前にブライダルチェックを受けるクリニックに確認しましょう。
参考までに、一般的にブライダルチェックの費用は1~3万が相場と言われています。

【副作用・リスクについて】
検査時に使用する医薬品によって、副作用やリスクはそれぞれ異なります。不明な点・不安な点は、各クリニックに相談することをおすすめします。
一般的な注意点は下記の通りです。
ブライダルチェック全般の注意点:正確な検査結果を得られない可能性があるため、検査日は生理中を避けてください。
内診検査:器具の挿入時に多少の異物感を感じる可能性があります。
精液検査:2~7日の禁欲期間が必要です。

       
※このサイトは個人的に調査した情報をもとに作成しています。
最新の情報については各リンク先、公式サイトなどでご確認ください。